バイオリン延長レンタル

あと少しの間、バイオリンを弾きたい

6週間の全レッスンを完了し、リモート合奏の動画を提出したら、バイオリンは返却します。

せっかく弾けるようになったバイオリン、あと少し弾いていたい人は延長レンタルをご利用いただけます。

バイオリン延長レンタル

【内容】

現在お使いのバイオリン一式(下記5点)のレンタル期間を、指定の返却期限まで延長します。返却期限は、ご案内メールをご確認ください。

  • バイオリン本体
  • 楽器ケース
  • 肩当
  • 松脂

 

【レンタル期間・費用】

<A>1ヶ月:4,620円(税込)
<B>2ヶ月:7,820円(税込)

【延長終了後の返却方法】

宅配便で返却(送料はご負担ください)
※ 送料目安:分数楽器(1/2)=クロネコヤマト140サイズ

【レンタル利用条件】

延長レンタルの利用条件(PDFが開きます)をご確認のうえ、お申込みください

【申込フォーム】

レンタル延長を利用する場合は、下のフォームよりお申込みください。

    参加クラス(申込コード)


    ※延長レンタルに関するご案内メールをご確認ください

    (1) 申込者(保護者)氏名

    (2) メールアドレス


    ※ iCloudアドレスは不可

    (3) 電話番号

    (4) 住所

    (5) 受講者氏名

    (6)現在使用している楽器のサイズ

    (7)現在使用している楽器のタグ番号

    (8) 支払方法

    延長レンタル利用条件に同意のうえ申し込みます。

    個人情報の取り扱いについて

    「6週間続けた」ことは挑戦の成功

    毎日練習を続けてきて、いざバイオリンが手元からなくなると思うと、少し寂しく感じます。それは毎日真剣にバイオリンと向き合ってきた証拠。

    一方で、もうバイオリンをしなくていいと解放感でいっぱいの人もいるでしょう。それは目標をやり遂げるまで責任もって取り組んだ証拠。

    親も子も知識ゼロから始めて、6週間で1曲弾けるようになりました。最初は1音出すことさえ不安定だったのに、今では曲を演奏しています。初めてのことに挑戦してゴールまでたどり着いた、それだけで今回の挑戦は大成功です。

    バイオリンとはいったんお別れですが、すでに「バイオリンを演奏する人」の仲間入りです。テレビやYoutubeの演奏を鑑賞する際も、今後は「弾く人」の視点で観られるので、面白さが何倍も違います。

    大きくなってからバイオリンを始めることもあるかもしれません。今回の経験で、新しい世界が広がっていたら光栄です。